本文へ移動

最新情報

RSS(別ウィンドウで開きます) 

『こたつむり』になっちゃえ♪

2011-11-16
福井の冬はすごく寒いです(+_+)。雪もズンズン積ります(+_+)。
でも寒いがゆえの楽しみもあります。他県では主に夏のお菓子として食べられる「水ようかん」。
福井の人はこたつにスッポリ入ってよく冷やした水ようかんを食べながら紅白歌合戦や箱根駅伝を見るのが冬の楽しみの一つ。酒のアテに水ようかんをつまむツワモノもいるとかいないとか(^u^)
近頃はテレビでもこの風習が取り上げられ全国的にも知られるようになりました。皆さんも『冬の銘菓・水ようかん』をこたつ布団にくるまりながら食べてみては?
左の写真は店舗№52の川島製菓舖(商品名はでっちようかん)、真中は№12の若狭坊寿庵、右は№70の雑魚屋。 人気商品ですので売り切れごめんです<m(__)m>
 

紅葉狩り

2011-11-15
敦賀市内も少しずつ秋が深まってきました。先ほどさかな街から車で10分ほどの所にある西福寺さんにお邪魔して書院庭園の紅葉を撮ってきましたが、まだほんのり色づいている程度でした。
敦賀のお隣、滋賀県から70歳ぐらいのご夫婦が紅葉狩りに来られてましたが、仲むつまじく椅子にこしかけ庭園を眺める姿は実に絵になっていました。仲のいいパートナーがいる方はもちろん、心に秋風が吹いて少し寂しいって方も敦賀で紅葉狩りを楽しまれてはいかかですか?
左の写真は西福寺の三門。真中と右は書院庭園。
「大原山・西福寺」拝観料、中学生以上300円、団体(30名以上250円)場所はこちら。
 

食欲の秋

2011-11-12
「これからタルイカさばくけど、写真撮るか?」と包丁さばき鮮やかなダンディおじさんに声を掛けられ、パシャリパシャリ。大物のタルイカに目を奪われていたら同じお店にサバフグが並んでました。このサバフグには毒はなく、唐揚げにして揚げたてを食べるととってもジュースィー。レモン汁垂らしたらビール何杯でもイケちゃう事受け合い(*^_^*)。あっ、でもレモン掛けるかは一緒に食べる人に確認しないとケンカの原因にもなるからご注意を。
写真は左と真中がタルイカ、右はサバフグでいずれも店舗№38『いわまさ』。
2019年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
0
4
3
9
9
0
9
4
TOPへ戻る